秋にかけて

秋にかけては仕事が忙しくなって、元々ネットは休んでいましたが
PCが手元にないとブログの更新も、なかなか気が向いた時でないとできません

大晦日にネットカフェに行って、溜まってる写真の整理をやるつもりでしたが
体調管理がうまくいかなかったことがあってできていませんでした

長崎バイオパークが博多駅屋上に来たときと、
ドライブで背振山頂上に連れてもらった時のことを紹介します。


毎年秋になると、長崎バイオパークからふれあい動物園がやってくるのが恒例になっているようです。
前日まで天気が悪くて心配でしたが、2日目以降は天気がよくなりました。
一日目はナマケモノがびしょぬれになったそうです


入口でまず目に留まるのがこの2羽のベニコンゴウインコ
飛べないように風切り羽が切られているだけで、たまに隣の物に飛び移ることがあってもすぐ係員が戻せます。
風切り羽も何週間かで元に戻るそうです。
お互いに体の油をクチバシにつけて、羽に塗り込んでいるところがよく見られました。

ベニコンゴウインコ2


ベニコンゴウインコ1




入口のすぐそばにいたナマケモノ
いつかは花壇の鉢植えの中だったりしたこともありましたが、今回はベンチが用意されてました。
日に当たったり、食べ物を食べるときに大きく動きます。

ナマケモノ

カピバラが博多駅屋上の庭の植物を網の隙間から口を突っ込んで食べていたり、
ゾウガメがやたら歩き回っていたり、
イグアナがじっと台の上でお客にされるがままだったり、
楽しかったです






背振山の頂上にドライブで連れて行ってもらいました。


背振山の頂上には雪があちこち残っていて、福岡にはまだほとんど雪が降っていないのに
山の上では随分天候が違うのが実感できました。
道は険しくて、自力で行くのはちょっと難しそうな感じ
去年山登りで頂上に行こうともしましたが、遭難しかけたので一旦諦めました。
山登り用の地図が必要そうです

背振山1


この風景を見ていると、サンムーンのホクラニ岳が思い浮かびます。
ポケモンGOのポケストップがあり、ポケモンがふわっと出現しました。

背振山2



自衛隊の駐屯基地でもあり、気象台の天体観測の場所でもあります。
神社に使われている石とコンクリートは
古いのと、山の空気にさらされてるからか独特の質感になっています。

背振山3

スポンサーサイト

2017.01.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 私生活



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »